ラスベガスの気温・気候について

ラスベガスの気候は昼夜の温度差が激しい典型的な砂漠気候です。3月中旬から4月中旬までが春。4月下旬から初夏になり、9月下旬まで夏が続きます。秋は10月から1ヶ月程です。年間平均晴天日は211.5日、年間平均気温は20℃と大変気候が安定しています。真夏になると40℃を超える日があります

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 平均気温 13℃ 17℃ 21℃ 25℃ 31℃ 38℃ 41℃ 40℃ 35℃ 28℃ 20℃ 15℃
最低 平均気温 1℃ 4℃ 7℃ 10℃ 16℃ 21℃ 25℃ 24℃ 19℃ 10℃ 6℃ 2℃
平均 晴天率 (%) 80% 83% 87% 88% 82% 98% 89% 93% 97% 85% 71% 65%

グランドキャニオンの気温・気候について

グランドキャニオン国立公園サウスリムは標高、海抜2,150mです。日本では富士山の五合目ぐらいの海抜になります。10月から翌年4月位までは防寒着が必要になります。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月平均気温 -1℃ 0.5℃ 3℃ 8℃ 12℃ 18℃ 21℃ 19℃ 16℃ 10℃ 4℃ -0.5℃

キャンセルチャージはどうなっていますか?

72時間を切った場合には、100%のキャンセル料金がかかります。またキャンセルの扱いに関しては、利用規約に詳しくご説明しております。こちらのリンクよりご確認くださいますようお願いいたします。

記載以外での費用がかかる事がありますか?

チップ、お小遣い、はご案内している料金に含まれておりません。

ツアー予約の締め切りはいつですか?

オンラインでのご予約は、ツアーご出発までに7日間以上あればお申込みいただけます。

どんな服装をしていけばいいですか?

各旅行目的地の最高・最低気温を参考にして服装を考えてください。 基本的に砂漠気候なので夏も冬も昼間は暑く夜は冷えます、パーカーやカーディガンなど脱ぎ着ができ体温調整ができる服をお持ちください。冬季は防寒対策が必要となり、夏場のデスバレーツアーは紫外線、熱射病、熱中症対策が必要です。 夏場でも朝日見学をされる方は、必ず長袖のジャケットをご持参下さい。 グランドキャニオンに宿泊される方は、長袖のトレーナー又はスエットを御持参頂くと万全です。 ブライスキャニオンはグランドキャニオンより、さらに標高が高く冷えこみますのでご注意下さい。

服装はカジュアルで汚れてもいい服と靴をおすすめします。

持っていくもので気をつけるものはありますか?

パスポートは常に所持してください。

荷物は1つまでの持ち込みとなります。お荷物専用の収納場所がない場合がほとんどですので、車内に持ち込むことになります。必要最低限のお荷物のみをご持参なさいますいようご協力をお願い致します。

予約確認書、クレジットカード、パスポート、カメラもお忘れなく。

雨は降りますか?傘って必要ですか?

雨傘はお持ちにならなくて大丈夫です。日傘は日よけ対策でお持ち頂いてよいと思います。

ラスベガスの雨季は10月から翌年2月までですが年間平均降雨量が10.5cmですから、雨季といいましても雨はほとんど降りません。 グランドキャニオンも砂漠気候ですので年間を通して雨の降る確立は非常に少ないです。

貸切ツアーやプライベートツアーはできますか?

承っております。お問い合せください。

ツアー直前にわからないことがあった場合はどうしたらいいですか?

予約確認書に現地での連絡先を明記いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

日本以外からの申し込みでも大丈夫ですか?

弊社ウェブサイトにアクセスでき、電子メールでのやりとりが可能な限りは、どこからでもお申し込み頂けます。

ツアーが中止になることはありますか?

お客様の安全を第一に考慮する為、各ツアー催行会社の判断に基づきツアーを中止させていただく場合もございます。その際には各ツアー催行会社の規定に基づき返金の手続きをとらせていただきます。