カールズバッド洞窟群国立公園(Carlsbad Caverns National Park)はニューメキシコ州のグアダルーペ山脈南西に位置します。 公園には83の洞窟があり、カールズバッド洞窟には二畳紀の化石礁があります。 レチュギア・ケイブ(Lechuguilla Cave)は、全米最深(1,604フィート;489メートル)で、長さは世界第5位(126.1 miles;203 km)の石灰岩の洞窟です。洞窟は石柱やつらら石など、数え切れないほどの生成物が洞窟を装飾しています。 天井から水がゆっくりと滴る所には、鍾乳管や大きなつらら石ができ、水滴が床に落ちる所には石筍が生まれています。 つらら石と石筍が一つながりとなり石柱となっているものもあります。

カールズバッド洞窟群は、1995年12月6日世界遺産に登録されました。 環境に将来変更が加えられないようにという理由で、公園の約3分の2は自然保護区域に指定されています。
最近日本でも人気のケイビング(洞窟ツアー)好きな人にもおすすめの世界遺産です。

■ カールズバッド洞窟群国立公園のツアーリスト


ニューメキシコ
アルバカーキー空港出発 飛行機 2泊3日
ニューメキシコ周遊ホワイトサンズ+カールズバッド+サンタフェ2泊3日
【価格】お一人様 $999
ニューメキシコ周遊ツアーです。ホワイトサンズ、カールズバッド、ロズウエル、サンタフェ、世界文化遺産タオス・プエブロを巡る2泊3日。
■ 集合時間 8:00 ■ 所要時間 3日間    >>詳しく見る